オリックス銀行カードローンは個人事業主でも借りれる?

個人事業主は会社に勤めている人よりも、お金を借り入れることが難しいと言われています。

 

確かに会社員と比べて収入が安定していない個人事業主。

 

ですが、
ビジネスチャンスなのにお金があと少し足りない!
報酬設定を間違えてしまって生活が、、、!

 

なんてときもありますよね。

 

個人事業主はオリックス銀行カードローンでお金を借りることができるのか。

 

お金の使用用途はどこまでOKなのかなど、個人事業主のあなたがオリックス銀行カードローンでお金を借りる為の有益な情報を発信していきます。

 

個人事業主のカードローン利用について

オリックスグループの提供する代表的なカードローンには、個人用に使えるオリックス銀行カードローンと事業用のお金として使用することができるオリックスVIPローンカードBUSINESSがあります。

 

オリックス銀行カードローンは個人事業主でも借りれるのか?

 

それを知りたくてこのページに辿り着いたあなたにとってなぜオリックスグループのお話をするのかよくわからないかもしれません。

 

しかし、個人事業主であるあなたお金を借りる場合にはオリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンカードBUSINESSを使用用途に合わせて使用しなくてならない場合があるのです。

 

個人事業主のカードローン利用はサラリーマンとは異なります。

 

間違った使い方をしてしまうと場合によっては取り返しの付かなくなることもありえますので、十分注意をしましょう。

 

自営業のカードローン審査について

自営業の方のカードローン利用は、サラリーマンのカードローン利用と比べて厳し目の審査が行われます。

 

というのも自営業の場合、何かしらのトラブルがあり働けなくなったら収入が0になる可能性があるからです。

 

でも、サラリーマンとてそれは同じこと。

 

ですが、仕事内容によって給料が変動するなんて事はサラリーマンではほぼありえません。

 

収入の安定性というところで自営業の方は審査に不利に働くことが多いようです。

 

しかし、だからといって自営業をしているあなたがカードローン利用できないというわけではありませんのでご安心くだださい。

 

 

自営業のカードローン審査と言っても、基本はサラリーマンの方がカードローン利用するのと変わりありません。

 

ただ、審査を受ける際に収入証明書の提出が必要になる可能性が高くなるくらいです。

 

当然ですよね。

 

自営なのですから、先月50万円の収入があっても今月収入が半分になることがあるのです。

 

自営業をしているあなたは審査の際には身分証明書と収入証明書を用意しておきましょう。

 

 

個人事業主がプライベート用のお金を借りるには

個人事業主であるあなたがプライベート用のお金(事業に全く関与のないお金)を借りる際にはオリックス銀行カードローンを利用することとなります。

 

オリックス銀行カードローンは事業資金以外の利用を全て認めているからです。

 

オリックス銀行カードローンを個人事業主が利用する場合事業資金ではないことが条件とななるんですね。

 

例えば、事務所やテナントではなく、住んでいる家の家賃や食費。

 

家族と海外旅行に行ったり、趣味で音響資材を購入するなどの借り入れとして利用することは可能というわけです。

 

 

オリックス銀行カードローンは申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方、安定した収入が得られる方などの借り入れ条件が定められています。
金利1.7%〜17.8%となっており、最高額800万円まで借り入れすることが出来ます。

 

 

申し込はWEB上から簡単に手続きをすることが出来ます。

 

利用限度額300万円以下の場合、所得証明書の提出は不要で、審査では会社に在籍確認も行っています。

 

 

ただし利用限度額300万円以上の借り入れの場合、個人事業主は確定申告の提出が必要となります。

 

審査が通れば契約書など書面が家に届きますので必要な手続きを済ませて申込みが完了です。

 

実際にお借り入れをする際は、ご指定口座に振込み出来るので、パソコンや携帯から手軽に申込みをすることが出来ます。

 

また提携しているATMより融資金を引き出すことも出来ます。

 

オリックス銀行カードローンの場合、「登録口座」と「振込専用口座」があり、「登録口座」に関しては必ずお申込み時に登録する必要があるのですが、「振込専用口座」に関しては任意で登録するものです。

 

両方登録することでご融資金をお受け取りする口座とわけて使うことが出来るので両方登録しておくと使い分けが出来てとても便利です。

 

個人事業主が事業用資金のお金を借りるには

個人事業主であるあなたが事業用の資金を借りる場合にはオリックス銀行カードローンから借りることはできません。

 

事業用資金をカードローンで調達する場合、VIPローンカードBUSINESSを利用することとなります。

 

VIPローンカードBUSINESSはオリックス・クレジット株式会社が運営している個人事業主専用のカードローンです。

 

個人事業主がかかえる資金繰りに関する不安を安心に変えてくれることから、急な出費にお困りの個人事業主から選ばれています。

 

VIPローンカードBUSINESSの強みはこれ1枚を持っているだけで事業用、プライベート用の両方に使用ができること。

 

オリックス銀行カードローンはプライベート用にしか使用できませんが、VIPローンカードBUSINESSなら使用用途は完全に自由。

 

どんなケースにも対応してお金を借りることができます。

 

 

金利も6.0%〜17.8%と少し高額ですが最高額500万円まで借り入れることが出来ますが、プライベートに使用するならオリックス銀行カードローンの方が金利を抑えて借入することが可能です。

 

 

申込み時には、WEB上から本人確認資料と年収が確認できる経営情報申告書の提出が必要になります。

 

その後審査が行われ、審査に通ればカードが郵送されてくる仕組みとなっています。

 

入会金や年会費など無料で作ることが出来るのが嬉しいですよね。

 

 

借り入れ方法は2通りあります。
提携しているATMより直接借り入れをすることも出来ますし、「即時振込サービス」を使えば手数料無料で24時間365日借り入れを行うことが出来ます。

 

提携しているATMも借り入れは約170000台、返済は約154000台と多く主要銀行やゆうちょなどで利用することが出来るので、借りる場所が近くにないかも?という心配もほとんどありません。

 

本人名義の口座であれば、契約時に登録した口座以外でも振込融資してくれるなどの嬉しいサービスもあります。

 

個人用と事業用、使用用途を分けた借り入れを

オリックスグループが提供するカードローンには、個人投資用のオリックス銀行カードローンと事業用のVIPローンカードBUSINESSと2種類に分類されます。

 

どちらの使用用途でお金を借りたいのかによって変わります。

 

個人事業主の場合お金を借り入れることが難しいとされているので、何か急な出費で困ったときのカードとして持っていると安心です。